So-net無料ブログ作成

わが「故郷の駅」 [その他鉄道ネタいろいろ]

こんばんは、gonanaです。
私が生まれたのは、東京都大田区南六郷というところです。
このような書き方をしても都内の地理に詳しくない方にはどのあたりなのかイメージできない方もいるかもしれませんが、ざっくり言えば「羽田空港にほど近く、多摩川を超えればもう川崎」といったところでしょうか。
箱根駅伝のコースにもなっている第一京浜の六郷橋の近くと言った方がわかりやすい方もいるかもしれませんね。
私はそこで3~4歳まで過ごし、その後も父方の祖父母が住んでいたためよくこの辺りに通っていました。
かつて住んでいた家の最寄り駅は京急線の雑色(ぞうしき)駅です。
品川駅からの京急線が、横浜方面へ向かう本線と羽田空港方面へ向かう空港線とに分岐する京急蒲田駅の次の駅で、今も昔も普通電車しか停車しない駅です。
高架化前は、よくある私鉄のターミナル駅近くにある普通電車しか停車しない小駅という感じで、快特や特急が猛スピードで通過していく時を除けば、都区内の駅にいることを一瞬忘れそうになるほど比較的のんびりした雰囲気もある駅でした。
今でこそ高架化され駅の雰囲気は変わったものの、京急の線路や第一京浜を挟んで広がる周辺の2つの商店街の風景など、今も街並みはそう大きくは変化していないと思われます。
そんな、私にとっては生まれ故郷の駅である雑色駅の名が、場合によっては消滅してしまうかもしれないと知った時は、私にとっては衝撃以外の何物でもありませんでした。

当時、結構大きく報道されていたのでご記憶の方も多いと思いますが、昨年9月に京急が会社創立120周年を記念して京急線の駅72駅中46駅について、沿線の小中学生から駅名変更案を募集するという発表が行われました。
そのうえで、寄せられた駅名変更案をもとに「沿線の活性化に繋がると思われるものや、読みかた等が難しくお客さまにご不便をおかけしている駅等」を念頭に、路線の地下化を契機に駅名変更が確定している大師線の産業道路駅のほか、数駅について駅名変更を検討するというものでした。
これだけ大規模に駅名変更案の公募をすることも衝撃的ですが、私としては駅名改称候補を決定する要素の一つである「読みかた等が難しくお客さまにご不便をおかけしている駅」に引っ掛かるものを感じました。
なぜなら、この「雑色」という駅名が、特に京急の沿線外の人たちにとっては「難読駅名」の一つとされているようで、これが反映されるなら「読みかた等が難しくお客さまにご不便をおかけしている駅」という理由での駅名変更の有力候補に挙がってしまうのではないかという懸念がありました。
私にとっては特に難読駅名という意識もなかったけれど、以前世間的にみるとどうも読み方がわかりにくい駅名としてとらえられているらしいと知ったときは驚いたものです。
そもそも、「雑色」という駅名は、1901年に当駅が開業した時の所在地名である「雑色村」が由来となっていますが、この名も明治末期に近隣の村との合併で消え、地名として残った雑色の名も昭和10年代前半に周辺の地名の整理によって消え、今や駅名に残るだけになっているというのも、やや不利な材料となるのではないかと考えていました。

そして今年1月下旬になり、駅名公募の結果も踏まえた駅名改称の対象駅と変更後の新駅名が京急から発表されました。
結局、改称されるのは産業道路・花月園前・仲木戸・新逗子の4駅となり、それぞれ「大師橋」「花月総持寺」「京急東神奈川」「逗子・葉山」に改称されることになりました。(この他に駅名の変更はないもののいわゆる「副駅名」がつくことになった駅が6駅ほどあります)
この結果、わが故郷の雑色駅や、隣の駅でこちらも馴染み深い駅名の六郷土手駅は改称を免れ、個人的にはほっと一安心でした。
雑色駅に関しては、読み方は難しいけれど、かといってそれに代わるべき有力な新駅名候補がなかなか見つからなかったというのが、改称を免れた理由かもしれません。
駅名改称が行われる4つの駅名も「高輪ゲートウェイ」駅と違って概ね好意的に受け入れられているようで、まずはめでたしといったところでしょう。
それとは別に、今回の駅名改称案の公募に応募された1,119通の駅名改称案もどのようなものが寄せられたのか、ちょっと興味があります。もちろん私が一番気になるのは、雑色駅に対してどんな改称案が寄せられたのかということですが。

ともあれ、私としては「雑色」という駅名が失われずに済み、明治・大正・昭和・平成、そして令和と五つの時代を跨いで存在し続けることになったのはうれしいことです。
ここ数年雑色駅は通過したことはあっても駅に降り立ち周辺を歩いていないので、ぜひ機会を作って久しぶりに訪れてみたいところです。

タグ:京急 雑色駅
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。